HOME > ニュースリリース > 地域情報と防災情報をお届けする 生活に役立つ情報が豊富なコ...

ニュースリリース

イッツコムが提供する■サービスのご案内■ユーザーサポート■イッツコムch番組表

NEWS RELEASE
2015年3月19日
イッツ・コミュニケーションズ株式会社

地域情報(Local information)と防災情報(Disaster information)をお届けする
生活に役立つ情報が豊富なコンテンツアプリ「LiDi (リディ)」4月1日提供開始
ユーザー参加型!写真・動画を投稿してオンライン共有や、コミュニティチャンネルで“放送”のチャンス
 
 イッツ・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都世田谷区、社長:市来利之、以下 イッツコム)は、身近な地域情報を楽しめるだけではなく、利用者自らが日常の情報を動画で投稿したり、災害の際には被災情報を写真で投稿し、他の利用者と情報共有することもできるアプリケーション「LiDi(リディ)」の提供を4月1日より開始します。
 「LiDi(リディ 以下、本アプリ)は、地域情報(Local information)と防災情報(Disaster information)をお届けする、生活に役立つ情報が豊富なコンテンツアプリです。
 
 地域情報としては、イッツコムチャンネル(※1)で放送する地域ニュース・イベント情報などのほか、道路や河川のライブカメラ映像などのお天気・交通情報、「FMサルース(※2)」や「iTSCOM STUDIO & HALL二子玉川ライズ」からのライブ映像などがあります。また、これらの動画を地図やキーワード、ジャンルから検索できる機能も備えています。
 さらに、利用者が身近な動画を投稿することもでき、投稿された動画から選りすぐりの作品は、イッツコムチャンネルで放送します。(以下≪コンテンツ一覧≫ご参照)
 
 防災情報としては、災害の際に利用者が投稿した写真からGPS情報を自動的に取得し、オンライン地図にマッピングして公開する「災害用写真投稿」(会員限定※3)があります。「災害用写真投稿」にアップした情報は「災害用オンラインマップ」に反映され、他の利用者と共有することができます。
 本アプリは、2015年4月1日からiPhoneはApp Store、AndroidはGoogle Playにて無料でダウンロードが可能です。

 イッツコムは、東日本大震災を契機に「東商版BCP策定ガイド(※4)」に準拠したBCP(事業継続計画)を策定し、これまでに特徴ある図上訓練・実働訓練を実施してきました。本アプリを日常生活でお楽しみいただき、災害の際にも円滑にご利用いただけることを目指しています。また、自社内はもちろん、地域や地元自治体などで行われる防災訓練などでの本アプリの活用を提案し、2015年内に視聴数150,000(PV)、掲載コンテンツ数2,000件を目指します。
以上
 
※1. イッツコムがお送りする東急沿線の地域情報満載のコミュニティチャンネル(地デジ10ch/11ch)
※2. 横浜市青葉区のコミュニティFM[84.1MHz]
※3. 無料で簡単に、どなたでも会員登録することが可能です。「災害写真投稿」と「動画投稿」は会員限定機能となります
※4. 「東商版BCP策定ガイド」 
www.tokyo-cci.or.jp/survey/bcp/file/bcp_130314a.pdf (東京商工会議所HPより)
*「iPhone」および、「App Store」はApple Incの商標です。/「Android™」および、「Google Play」は、Google Incの商標です。

■ 「LiDi (リディ)」概要 ■
 地域情報と防災情報をお届けする、生活に役立つ情報が豊富な
 コンテンツアプリです。
●提供開始日: 2015年4月1日
●利用料:無料  
●対応言語:日本語
●ダウンロード:
 
App Store/Google Playから無料でダウンロードできます。

  アプリロゴ
 
 
ホーム画面
 
会員登録画面
 
テレビ放送用動画募集画面
 コンテンツ一覧

 

コンテンツ画面(一部)

 動画ライブラリ 画面
じ〆 画面


ゥ薀ぅ嵎送 画面 
 
Г天気・交通 画面

このページの先頭へ