HOME > ニュースリリース > 太陽光発電システムの販売を開始 放送・通信+エネルギー、地...

ニュースリリース

イッツコムが提供する■サービスのご案内■ユーザーサポート■イッツコムch番組表

NEWS RELEASE
2012年12月19日
イッツ・コミュニケーションズ株式会社

太陽光発電システムの販売を開始
放送・通信+エネルギー、地域のお客さまに安心で快適なエネルギーシステムをご提案します
 
 イッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下、イッツコム 東京都世田谷区、社長:市来利之)は、
20131月上旬より販売、施工、補助金申請代行、保守、メンテナンスを一貫して行う「太陽光発電システム」の販売を開始します。
 
 住宅用太陽光発電システムは、環境意識の高まりや、国・地方自治体による補助金制度、電力会社による余剰電力の買い取り制度などにより普及が進んでおりますが、東京・神奈川での戸建住宅への普及率は平成23年度末時点で約2.8%※1と、全国平均の約3.6%を下回り、集合住宅ではさらに低い状況となっています。このようななか、東京・神奈川を主なサービスエリア※2としてサービスを提供するイッツコムでは、お客さまの生活をさらに豊かで快適にするために販売、施工、補助金申請代行、保守、メンテナンスを一貫してイッツコムにお任せいただける「太陽光発電システム」の取り扱いを開始します。
 
 また、太陽光発電システムの稼動状況(発電量、売電量等)やご家庭の電力の消費状況をパソコンやタブレット端末、スマートフォン(高機能携帯電話)を利用してモニタリングできる「エネルギーの見える化サービス」の提供を検討しています。
 
 イッツコムでは今後もトリプルプレーサービス(テレビ・インターネット・電話)に加え、お客さまのニーズに合わせた新しい付加価値を提供していきます。
以上
 

◆太陽光発電システム事業概要◆ 
 

  ◆販売開始 
 2013年1月上旬(予定)
◆販売品目 
 一般住宅用の太陽光発電システム
◆販売方法 
 イッツコムサービスエリア※2内における、
  ・加入者所有の戸建て住宅(約15万戸)
  ・サービス導入済みの集合住宅(約1万8千棟)
◆諸費用
1kWあたり¥380,000 〜(工事費、消費税込み)
※2013年1月〜3月までの標準工事費となります。
工事内容、商品の種類によって料金は変わります。
 
 (太陽光発電の余剰電力買い取り制度を適用いただきます。)
 
※1.中国経済産業局調べ
※2.
東京都:渋谷区、世田谷区、目黒区、大田区、町田市(一部) 
   神奈川県横浜市(青葉区、都筑区、港北区、緑区)
         川崎市(宮前区、高津区、中原区)


≪ご参考:補助金について≫  
国の補助金:(平成25年3月29日まで)
1kW当たりのシステム価格が55万円以下のもの3.0万円/kWを補助
1kW当たりのシステム価格が47.5万円以下のもの3.5万円/kWを補助
 
※各市町村の補助金と併用することも可能です。
詳細はお住まいの地方自治体にご確認ください。
 

このページの先頭へ