HOME > ニュースリリース > イッツ・コミュニケーションズ、目黒青色申告会と連携 集合住宅...

ニュースリリース

イッツコムが提供する■サービスのご案内■ユーザーサポート■イッツコムch番組表

NEWS RELEASE
2010年3月31日
イッツ・コミュニケーションズ株式会社
 
イッツ・コミュニケーションズ、目黒青色申告会と連携
集合住宅オーナーへ 地デジとブロードバンドによる入居率アップで協力

~地デジ・インターネット対応物件の普及促進で合意~
 
イッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下、イッツコム 本社:横浜市青葉区 社長:市来利之)は、目黒青色申告会(東京都目黒区 会長:森原誠至)と地上デジタル放送・インターネット対応物件の普及促進において業務連携をいたします。
 
地上デジタル放送を含む多チャンネルのケーブルテレビサービス、高速インターネット、固定電話サービスなどを展開するイッツコムは、アパート・マン ションオーナーとの接点を増やし、集合住宅において、より一層の地デジ化およびブロードバンド化を推進するため、目黒青色申告会の会員が所有・管理する賃 貸集合住宅に関する業務連携を行うことを合意しました。
 
この度の業務連携により、目黒青色申告会に所属する会員は、所有・管理するアパート・マンションに、イッツコムのサービス※1を特別料金で導入できるようになります。
 
イッツコムは今回の連携を通じ、首都圏の集合住宅マーケットを確保し、各サービスの加入促進を図ることができます。また、目黒青色申告会は、会員の 所有・管理する集合物件の付加価値向上やメンテナンスコストの抑制効果を提案することにより、会員の満室経営を支援することができ、双方にメリットのある 協力体制が構築されます。
 
イッツコムと目黒青色申告会は、これからも、双方の事業発展に協力するとともに、お客さま満足の向上に努めてまいります。
 
※1 イッツコムのサービス:イッツコムアパートメント≪参考資料 2≫
 

≪参考資料≫
 
1 目黒青色申告会 について (http://www.meguro-aoiro-forum.com/
 
本会は青色申告制度が開始された年の昭和25年(1950年)に、青色申告者(個人事業主)を中心とした“誠実な納税者の団体”として結成されまし た。結成から60年。青色申告発祥の地と言われる目黒で、その誇りを胸に、税制改正運動や青色申告制度の普及と記帳・決算などのサポートを行っています。
 
現在、本会は会員数8.000名を超え、区内青色申告者の3人に1人が会員という名実ともに目黒区最大の団体に成長させて頂きました。(なお全国では約540万人の青色申告者がおり、そのうち約100万人が青色申告会に入会しています)
 
2010年は会結成60周年にあたり、記念事業を計画しております。今後も、会員さんの「事業の繁栄」と「生活の充実」を願い、記帳サポートをはじ め各種共済・保険・福利厚生(旅行、遊興施設優待等)、葬儀、水漏れなど、会員さんの事業や生活を全面的にサポートする事業を積極的に展開してまいりま す。
 
2 イッツコムアパートメントについて
  • 入居者のニーズを満たすイッツコムアパートメントは、集合住宅の資産価値向上
  • 入居者はインターネット回線利用料金、プロバイダー契約料金不要
  • 全世帯にチューナーを1台設置し、2011年7月のアナログ放送停波以降も現在のテレビでテレビを視聴可能
  • 設置費用、利用料無料
  • 地上波はもちろん、BS/CSも安定画像でお届け
  • 障害、故障のメンテナンスフリー契約なので出張費、技術料、部品代が無料
  • 365日のサポートつき
3 イッツ・コミュニケーションズ株式会社(イッツコム)について  (http://www.itscom.jp/
 
イッツ・コミュニケーションズ株式会社は、東急グループのケーブルテレビ会社です。
東急線沿線を中心とした約64万7千世帯(2010年2月末現在)のお客さまへケーブルテレビ、ブロードバンド・インターネット接続、固定電話のサービス を提供しています。地域の皆さまに、豊富なコンテンツ、万全なサポート体制、暮らしに役立つ地域情報の提供を柱とした豊かな生活環境の創造に取り組んでい ます。
 

このページの先頭へ