HOME > ニュースリリース > みなとみらい線全駅で公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスを開...

ニュースリリース

イッツコムが提供する■サービスのご案内■ユーザーサポート■イッツコムch番組表

  2013年3月12日
横浜高速鉄道株式会社
イッツ・コミュニケーションズ株式会社
 
 

みなとみらい線全駅で公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスを開始
-主要携帯電話事業者3社を含むWi-Fiサービスが快適にご利用いただけます-
 
 
 横浜高速鉄道株式会社(本社:横浜市中区、代表取締役社長 池田輝政)、イッツ・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 市来利之、以下イッツコム)は、2013年3月16日(土)より、みなとみらい線(横浜駅~元町・中華街駅)と東武東上線、西武池袋線、東京メトロ副都心線、東急東横線の相互直通運転に合わせ、みなとみらい線全駅においてWi-Fiサービスの提供を順次開始いたします。

 本サービスの開始により、みなとみらい線の駅構内において「docomo Wi-Fi」、「au Wi-Fi SPOT」、「Wi2 300」、「ソフトバンク Wi-Fiスポット」の公衆無線LANサービスがご利用可能となります。
  また、みなとみらい線をご利用のお客様は、全駅において、事故・災害発生時等の非常時においても情報収集ができるようになり、より安心してご乗車いただけるようになります。
 
 駅構内のWi-Fi設備の構築、運用・管理は、東京都・神奈川県を中心にケーブルテレビ・インターネット接続などを手掛けているイッツコムが行います。

 今後も横浜高速鉄道株式会社およびイッツコムは、お客様へのサービス向上に努めてまいります。
                                                                以 上
 ◆サービス提供開始スケジュール
  2013年3月16日(土) :横浜駅、みなとみらい駅、元町・中華街駅
  2013年4月中 (予定) :新高島駅、馬車道駅、日本大通り駅

◆サービス提供エリア

※サービスエリア内でも電波が伝わりにくい場所があります。
※停電時など使用できない場合があります。

◆通信回線
 無線LAN設備のインターネット接続用回線には光回線を利用し、高速インターネット接続を実現しています。

◆無線LAN規格
  IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz帯)
  IEEE802.11 a/n(5.6GHz帯)
※ご契約されているサービス事業者や、ご利用される無線LAN機器によっては、ご利用いただけない規格がございます。

◆対象となる公衆無線LAN接続サービス(サービス提供事業者)
    ※各公衆無線LANサービスの詳細は、各サービスのホームページをご覧ください。
  ・「docomo Wi-Fi」(株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ)
   
http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/
  ・「au Wi-Fi SPOT」(KDDI株式会社)
 
  http://www.au.kddi.com/wifi/au_wifi_spot/index.html
  ・「Wi2 300」(株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス)
 
  http://300.wi2.co.jp/
  ・「ソフトバンク Wi-Fiスポット」(ソフトバンクモバイル株式会社)
 
  http://mb.softbank.jp/mb/service_area/sws/
  
  
※無線LAN接続サービスの利用方法および利用料金については、サービス提供事業者へお問い合わせください。

  
※Wi-FiはWi-Fi Alliance の登録商標です。
 
 

このページの先頭へ