HOME > ニュースリリース > イッツコムのインターネット接続サービスにおけるIPv6対応に...

ニュースリリース

イッツコムが提供する■サービスのご案内■ユーザーサポート■イッツコムch番組表

NEWS RELEASE
2013年6月11日
イッツ・コミュニケーションズ株式会社

イッツコムのインターネット接続サービスにおけるIPv6対応について
2013年6月18日、「かっとびメガ160」より順次対応開始
 
イッツ・コミュニケーションズ株式会社(東京都世田谷区、社長:市来利之 以下、イッツコム)は、IPv4のアドレス枯渇問題※1に対応するために、2013年6月18日よりイッツコムのインターネット接続サービス『iTSCOM.net(イッツコム ドットネット)』において、従来のIPアドレス規格であるIPv4でのインターネット接続に加えて、IPv6アドレス※2によるインターネット接続(IPv4/IPv6デュアルスタック方式)※3での提供を順次開始いたします。イッツコムでは、お客様ホームページ※4、「どこでもメール」※5については、すでにIPv6アドレスに対応しており、今回のインターネット接続サービスをIPv6アドレス対応とすることで、将来にわたって安定的にインターネットをご利用いただけるようになります。
 
 イッツコムのインターネット接続サービス『iTSCOM.net』をすでにご利用中のお客さまは、新たなお申し込みは不要で、パソコンや周辺機器の設定変更をすることなく、IPv4アドレスおよび、IPv6アドレスでのインターネット接続をご利用いただけます。なお、現在インターネット(IPv4アドレス)接続をご利用のお客さまは、引き続き当該機能をご利用いただけます。
 
 イッツコムは、今後もお客さまに安心・安全なサービスの提供に努めてまいります。
以上
 
イッツコムのインターネット接続サービスにおけるIPv6対応スケジュール  
サービス名称 速度 IPv6割り当て開始日
   160Mbps* 2013年6月18日
   30Mbps* 順次提供予定
   8Mbps*
   1Mbps*
                                           *下り最大通信速度(ベストエフォート)
 
※1.IPv4のアドレス枯渇問題:
   IPv4アドレスの在庫が無くなり、新規にIPv4アドレスの割り当てができなくなること。
※2.IPv6(Internet Protocol version 6) :
   IPアドレス規格のこと。インターネットプロトコルとして定められている128bitのアドレス)
※3.IPv4/IPv6デュアルスタック方式:
   IPv4とIPv6のアドレスをそれぞれもち、両プロトコルを混在させる方式のこと。
※4.お客様ホームページ:
   イッツコムのインターネットサービスご利用のお客さまが任意で作成頂けるホームページのこと。
※5.どこでもメール:
   メールソフトを利用しなくても、ブラウザや携帯電話でメール送受信ができるWEBメールサービスのこと。


◆ IPv6対応については、お客さまのご利用環境や回線の状況等により、対応できない場合があります
 インターネットサービスプロバイダー(ISP)のIPv6対応情報 
  日本インターネットプロバイダー協会 
http://www.jaipa.or.jp/ipv6/
 
 

このページの先頭へ