HOME > ニュースリリース > 「暮らしのIoT」の取り組みを強化 Google Homeを...

ニュースリリース

イッツコムが提供する■サービスのご案内■ユーザーサポート■イッツコムch番組表

「暮らしのIoT」の取り組みを強化
Google Home を介したインテリジェントホームの新機能を提供開始
国内随一の連携を実現するスマートホームサービスについて

~すぐに始められるDIY型スマートホームスターターキットとして全国でも販売開始~

2017年10月5日
東京急行電鉄株式会社
イッツ・コミュニケーションズ株式会社
Connected Design株式会社

東京急行電鉄株式会社(以下、「東急電鉄」)、イッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下、「イッツコム」)、Connected Design株式会社は、より豊かで便利な暮らしを実現するため、「暮らしのIoT」の普及・推進の取り組みを強化します。「暮らしのIoT」の中核サービスである住宅向けIoTサービス「インテリジェントホーム」(※1)について、この度発売開始されるスマートスピーカー Google Home (※2)と連携し、音声認識端末に対応させるほか、東急沿線以外のお客さまでもサービスを利用できるように、販路の拡大を行います。

イッツコムとConnected Design株式会社の2社で開発し、提供している「インテリジェントホーム」が、Google より発売されるスマートスピーカー Google Home とIFTTT(※3)を通じてお使いいただけるようになります。 そこで、イッツコムのインテリジェントホームでは Google Home の魅力をお客さまに実感いただけるように Google Home と、IoTデバイスの家電コントローラーと組み合わせた「スマートコントローラー」を10月6日より提供開始致します。 さらに、楽天株式会社が運営する楽天ブックスと、大手家電量販店のビックカメラにて、 Google Home と連携することができるインテリジェントホームのデバイスを組み合わせたパッケージ「インテリジェントホーム スターターキット」の販売を開始します。

インテリジェントホームは、これまでのスマートフォンにダウンロードした専用アプリやLINEアプリ上でのタッチ操作に加え、 Google Home と連携することにより、音声操作が可能となります。また、すでにチャンネル登録をしているIFTTTを介して世界中550種類のアプリやIoTデバイスとの連携も可能です。

また、東急グループが「暮らしのIoT」を体験いただけるスペースとして、本年9月22日から翌年3月29日までの期間で東急百貨店東横店内にオープンした「IoTスマートライフステージ」において、10月6日より Google Home を設置し、各種IoTデバイスの音声操作を体験いただくことができるようになります。さらに、イッツコムのお客さま窓口「イッツコムスポット」各店でも、 Google Home と、インテリジェントホーム、さらに IFTTTを使った多彩な連携を、お客さまに体験していただけるようになります。 詳細は別紙をご参照ください。

以上

(※1)インテリジェントホームは IPカメラ、スマートロック、センサー、家電コントローラーなどのデバイス(機器)一式を、インターネット回線を経由し、専用アプリケーションを利用してお客さまの端末(スマートフォン・タブレット)から遠隔でコントロールできるホーム・コントロールおよびホーム・モニタリング型サービスです。 *インテリジェントホームは、イッツコムの登録商標です。

(※2) Google Home はGoogle アシスタントを搭載した、音声で動作するスピーカーです。「OK Google」と声をかけるだけで、あなたの知りたいことや、やりたい事を Google がサポートします。音楽を流したり、検索したり、毎日のちょっとしたタスクをこなせるほか、ご自宅のスマートデバイスを操作することが出来ます。 * Google 及び Google Home は、Google Inc.の商標です
インテリジェントホームを Google Home で操作するためには、IFTTT及び Google Home の初期設定が必要です。

(※3) さまざまなチャンネルを「こうなったら(if this)」「こうする(then that)」という簡単なルール設定で連携させることのできるプラットフォーム(基盤)で、そのプラットフォームには550のアプリやサービス、IoT機器が登録されています。(2017年9月末現在)

このほか、東急グループ各社でも Google Home 導入の取り組みを実施します。
詳細は、東急不動産ホールディングス株式会社のニュースリリース(2017年10月5日付)をご参照ください。

■ Google Home を介したインテリジェントホームのご利用イメージ

*インテリジェントホームを Google Home で操作するためには、IFTTT及び Google Home の初期設定が必要です。

◆インテリジェントホーム新デバイスセット『スマートコントローラー』の提供開始

提供エリア:イッツコムサービスエリア

イッツコムのスマートホームサービス 「インテリジェントホーム」の新デバイスセットとして、音声で日々のタスクの確認から様々な家電が操作できるスマートスピーカーと、家電コントローラーがセットになった「スマートコントローラー」の提供を開始します。

提供開始日:
2017年10月6日(金)
提供価格:
レンタル 700円 / 月額
操作環境:
Google Home / 音声、 IFTTT
家電コントローラー / インテリジェントホーム専用アプリ、LINEアプリ、IFTTT

【イッツコム インテリジェントホームについて】 http://www.itscom.net/service/smart/intelligenthome.html

スマートコントローラー (家電コントローラー + Google Home )

宅外では、アプリで家電を遠隔操作! お家では、 Google Home で家電を音声操作!
・テレビやエアコン、ライトのオン/オフ  ・ドアの施錠
・テレビのチャンネル変更、ボリュームコントロール  etc.・・
さらに、 Google Home で使えるサービスがもっと広がります。

◆「インテリジェントホーム スターターキット」 販売開始

自宅に届いてすぐに始められるスマートホームDIYキットとして、ホームゲートウェイと、デバイスをセットで提供するほか、ホームゲートウェイと連携可能なデバイスを単品でも販売し、お客さまは必要性に応じて各種デバイスを買いそろえることができます。

・楽天ブックス

提供開始日:
2017年10月6日(金) 午前10時
販売商品:
インテリジェントホーム スターターキット (楽天ブックスオリジナルタイプ)
[ホームゲートウェイ、家電コントローラー、ドア・窓センサー、2年ライセンス]
≪オプション≫
モーションセンサー、ドア・窓センサー、スマートライト、IPカメラ*、スマートロック*、訪問サポート *提供時期調整中デバイス
販売サイト:
楽天ブックス インテリジェントホーム特集ページ
http://books.rakuten.co.jp/event/software/intelligent-home/(10月6日10時公開) 

・ビックカメラ

提供開始日:
2017年11月1日(水)
販売店舗:
インテリジェントホーム スターターキット (ビックカメラグループ限定)
[ホームゲートウェイ、家電コントローラー、IPカメラ、ドア・窓センサー]
≪オプション≫
モーションセンサー、スマートロック、スマートライト
*ビックカメラで販売するスターターキットは、別途インテリジェントホームのご契約が必要です。

[10月6日より順次展示スペース開設]

展示店舗:有楽町店・新宿西口店・AKIBA・池袋本店・渋谷東口店 別館・
ラゾーナ川崎店・札幌店・なんば店・名古屋JRゲートタワー店・天神2号館

Google Home を介したインテリジェントホーム など、暮らしのIoT体験スポット

・「IoTスマートライフステージ」 (営業時間 : 午前10時~午後9時)
店舗内には、インテリジェントホームなど新しいサービスを体験いただける体験コーナーと東急グループの生活サービスのご案内カウンターの2つがあります。

実施場所:東急百貨店東横店西館1階 (9月22日~11月28日)
東急百貨店東横店西館2階 (12月2日~2018年3月29日)

・イッツコムのお客さま窓口 (営業時間:午前10時~午後9時 / 定休日:各商業施設に準じる)
・イッツコムスポット二子玉川 (東急田園都市線・大井町線「二子玉川」駅)
・イッツコムスポット武蔵小杉東急スクエア (東急東横線・目黒線・JR南武線「武蔵小杉」駅)
・イッツコムスポットたまプラーザテラス (東急田園都市線「たまプラーザ」駅)
[イッツコムスポット(詳細) http://www.itscom.jp/corp/spot.html ]

IoTスマートライフステージ

『インテリジェントホーム』

デバイス一覧
ホームゲートウェイ
:インテリジェントホームの各機器の動作を制御するホームコントローラー
ドア・窓センサー
:窓や扉に設置し、開閉を感知します。一定時間以上の反応が無い場合に通知することもできます。
家電コントローラー
:ネットワーク接続型の高機能学習リモコンです。 スマートフォンやタブレットなどの通信機器で、エアコンや照明などのコントロールができます。
スマートライト(LED電球)
:遠隔での点灯・消灯・調光操作ができます。日の出入りや、他のデバイスの状態変化をきっかけに、点灯・消灯できます。
モーションセンサー(広域/狭域)
:人の動きを広域で検知して通知します。
IPカメラ
:モーション検知・暗視モードを兼ね備えたIPカメラです。ご自宅のモニタリング、写真・ビデオでの記録ができます。
スマートロック(電子錠)
:暗証番号やカードでの解錠、遠隔からの施錠・解錠の操作ができます。施錠状態の確認も可能です。

●インテリジェントホームのご利用イメージ

・外出先から室内を快適に ( Google Home 、家電コントローラー )

ペットや高齢の方のために室温・湿度を一定に保つことや、家の照明を遠隔操作で点灯・消灯ができるので防犯にも役立ちます。また、 Google Home と連携させ、"おやすみ"と声をかけると、自動でエアコンやライトが消すことができます。

・高齢のご両親の見守りに ( ドア・窓センサー )

離れて暮らす高齢のご両親の家に、ドア窓センサーやモーションセンサーを取付けて簡易的に見守ることができます。不審者の侵入時、家内に設置したモーションセンサーが反応し、外出先のご家族のスマートフォンへお知らせします。

*インテリジェントホームを Google Home で操作するためには、IFTTT及び Google Home の初期設定が必要です。

●インテリジェントホームブランドサイト

http://www.intelligent-home.jp/

このページの先頭へ