HOME > ニュースリリース > 川崎フロンターレが主催する等々力陸上競技場での J1リーグ公...

ニュースリリース

イッツコムが提供する■サービスのご案内■ユーザーサポート■イッツコムch番組表

NEWS RELEASE

2018年7月30日
イッツ・コミュニケーションズ株式会社

川崎フロンターレが主催する等々力陸上競技場での
J1リーグ公式戦観戦席「ファミリーシート」を
『 iTSCOMファミリーシート 』とするネーミングライツを取得

お子さま向け遊具の設置や、様々な映像コンテンツが見られるタブレットの無料貸し出しなども

イッツ・コミュニケーションズ株式会社(本社:世田谷区、社長:嶋田 創 以下、イッツコム)は、株式会社川崎フロンターレ(本社:川崎市高津区)が主催するJ1公式戦において販売する等々力陸上競技場の観戦席ファミリーシートを『iTSCOMファミリーシート』とする命名権(ネーミングライツ)を取得しました。

ファミリーシートは、等々力陸上競技場メインスタンド下層北側(ホーム側)に設けられている定員3、4、6名いずれかのグループ単位で利用できるテーブル付きの観戦席で、8月5日(日)に等々力陸上競技場で開催される、明治安田生命J1リーグ第20節・川崎フロンターレ-横浜F・マリノス戦より『iTSCOMファミリーシート』として展開します。

『iTSCOMファミリーシート』では、イッツコムのマスコットキャラクター・コムゾーをモチーフにしたお子さま向け遊具で自由に遊べる開放的なスペースが座席の前方に用意されているため、小さいお子さまの遊んでいる姿を見ながら観戦できます。また、川崎フロンターレが来場者向けに提供している無料Wi-Fiサービス「FRONTALE FREE Wi-Fi」をご利用いただけるタブレットの無料貸し出しサービスにより、イッツコムチャンネルで放送中の川崎フロンターレ応援番組「Suki Suki フロンターレ」(※1)や、モバイル放送サービス「みるプラスTV」(※2)でアニメチャンネルなど様々な映像コンテンツをお楽しみいただけます。その他、ご利用のお客さまには特典として、コムゾーの「エアクッション」をプレゼントいたします。

イッツコムは2005年3月より、川崎フロンターレの理念「スポーツ文化の振興及びスポーツによる地域社会への貢献」に共感し、ホームゲームや地域イベントを支援するボランティアスタッフのウエアスポンサーを務めており、年1回の冠試合(エキサイトマッチ)開催、応援番組の制作・放送、コムゾーのホームゲーム出演など、川崎フロンターレと様々な取り組みを実施しております。
イッツコムは今後も川崎フロンターレと協力し、快適・安心な観戦環境を提供するとともに、地域にお住まいの方に先進的な取り組みによる、様々なエンターテインメントをお届けしてまいります。

以上

  • ※1 イッツコムのコミュニティチャンネル「イッツコムチャンネル(地デジ11ch)」にて、毎週金曜日16時~ほか放送中。番組MCは川崎市出身の女優・阿井莉沙。(2004年5月放送開始)
  • ※2 イッツコムの光ファイバー回線を利用した「イッツコムひかり」のサービスの中で、テレビサービスご加入の方が無料でご利用いただける、スマートフォンやタブレットで番組視聴ができる映像配信サービス。8月1日(水)より、お子さま向けのチャンネル「ディズニージュニア」「Baby TV」も視聴可能に。

『iTSCOMファミリーシート』について

契約期間:2018年8月5日~2019年1月31日
※対象試合は2018J1リーグ8試合

シート提供数:29シート 全102席

チケット価格:(指定席)
・ファミリーシート3(定員3名×16シート)9,000円
・ファミリーシート4(定員4名×12シート)12,000円
・ファミリーシート6(定員6名× 1シート)18,000円

*チケットの販売については川崎フロンターレホームページをご確認ください。

コムゾーの「エアクッション」

特  典:
■iTSCOMファミリーシートのお子さま専用遊具エリアの利用
■iTSCOMファミリーシートのお客さま専用貸し出しタブレットの利用
■食べ物や飲み物を置きながら観戦できるテーブル付きベンチシート
■快適な観戦をお手伝いするコムゾーの「エアクッション」をプレゼント

このページの先頭へ